ぬぁーメモ

メガゲンガー好き

キモ・オタクは準伝説入りのロムを対価にオフパコは可能か(法律の話)

 あーあポケモンやめてから今まで集めた準伝説めっちゃもったいないなあ。このロムをどうにか有効活用したいなあ。よし、このロムを上げることを対価にオフパコだ!と契約を結んだとしよう。しかし、女子がロムだけもらってオフパコを拒否した。そのときキモ・オタクはロムの返還の請求をできるのか。

民法708条

不法な原因のために給付をした者は、その給付したものの返還を請求することができない。ただし、不法な原因が受益者についてのみ存したときは、この限りでない。」

 

f:id:nuaaaaa:20150416040308g:plain

 要件

給付が存在していること

動産の場合引き渡しを終えていること。ここではキモ・オタクが女子にサンダー入りのロムを引き渡したこと。そもそも返還請求するには不当な給付利得を女子が得ていないといけないので、708条適用の前提条件みたいなものぐらいのイメージで。

給付の原因が不法であること

違法な契約だからといって、即ここでいう「不法」とはならないようだ。

「不法な原因」とは何か、につき、強行規定に違反するだけでは「不法な原因」にはあたらず、公序良俗に反してなされ、給付が倫理的に反する形で行われた場合に「不法な原因」にあたる。(判例、倫理的非難説)

ちなみに

強行法規とは、法令の規定のうちで、それに反する当事者間の合意の如何を問わずに適用される規定をいう。 契約などによって変更することが認められている規定をいう「任意法規」と対になる用語である。

強行法規に反する契約などの合意は法律行為として無効となる。

・公序良俗とは、公の秩序又は善良の風俗の略であり、これに反する事項を目的とする法律行為は無効とされる(民法90条)。

wikipediaより引用)

公序良俗違反による法律行為の無効(民法90条)が強行法規違反の一つの形態である、ぐらいのイメージで。

今回でいうと「オフパコ契約を原因とするサンダー入りのロムの給付」がこれにあたるかどうかだが、「オフパコ契約は無効」という法律はないけど、公序良俗違反にあたり倫理的に非難されるべき形で行われているので「不法な原因」にあたる。他には愛人契約などもこれにあたるとされる。

 

不法な原因が受益者にのみ存していないこと(ただし書きを読み替えています)

たとえばちんちんを握られながら、女子のほうから積極的に「ロム、ちょうだい?」みたいなことをしている場合には、さすがにキモ・オタクもかわいそうなので708条も適用されません。

 

というわけで結論としては、キモ・オタクが積極的にポケモン勢女子に準伝説入りのロムを餌にオフパコしようとしても、女子にロムだけ取られておしまい。ってことですね。

 

おわり