ぬぁーメモ

メガゲンガー好き

【ORASダブル】2015ジャパンカップメタ対象パーティ個人的メモ①

この時期になると絶対でてくる閲覧数稼ぎのタイトル、それでも書くのは個人的な整理にもなるから。従って環境の捉え方が正しいとは限らないしあくまで個人的な意見。他にもガルゲン滅びなど数あるので、分量を考慮して①を先に公開した。

ガルーラスタン(正直数多すぎて書ききれぬ)

例1ガルーラボルトランド+炎+2枠

f:id:nuaaaaa:20150416033000g:plainf:id:nuaaaaa:20150416033029g:plain        f:id:nuaaaaa:20150416033112g:plain

f:id:nuaaaaa:20150416092623g:plainf:id:nuaaaaa:20150416083308g:plainf:id:nuaaaaa:20150416090328g:plainf:id:nuaaaaa:20150416040824g:plainf:id:nuaaaaa:20150416041755g:plain

ギミック系統にたいしてガルーラボルトの初手は偉く、また自然と威嚇要員のランドが入る。そしてガルーラスタンを組む上で意識すべきギルガルドモロバレルへの打点として炎。炎タイプの選択によって組む取り巻きの種類は多岐に渡る。ボルト入りの場合追い風要員としてスイクンが入ることも多い。意識したいのはスカーフを誰が持つのか。エルテラのテラキオンをスカーフランドで見ているのかギルガルドのワイドガードで見ているのか。選出段階からそのあたり絞っていく練習をしたい。またこの系統を使うのであればミラーへの解答を何かしら用意しておく必要があると思う。最近ではトリルクレセも復権しつつある。

例2ガルーラキザンニンフサンダーランド+1枠

f:id:nuaaaaa:20150416033000g:plainf:id:nuaaaaa:20150416040308g:plainf:id:nuaaaaa:20150416040824g:plain f:id:nuaaaaa:20150416084713g:plain f:id:nuaaaaa:20150416033112g:plain+バレルに強いやつ

攻撃的なガルーラスタン。追い風して殴っていく。ボルトでなくサンダーを起用するのだから、鋼枠も自然にギルガルドではなくキザンに。ラストはモロバレルに後出しが効くあるいは一発で倒せるポケモンだろうか。挑発ボルトをサンダーにした前のめり構築なので、バレルへの解答は必須。

②エルテラゲンガーリザードン(ランドマリルリ

f:id:nuaaaaa:20150416033643g:plainf:id:nuaaaaa:20150416033729g:plainf:id:nuaaaaa:20150416033917g:plainf:id:nuaaaaa:20150416034032g:plain

基本選出エルテラゲンガーマリルリorエルテラリザランド

ガルーラスタンにはエルテラゲン+太鼓マリルリ、雨にはリザ。派生系としてゲンガーマリルリを抜いてボルトロスミロカロスギルガルドキリキザンあたりのうち二匹が入ることもある。対策としてはスカーフランド+追い風を並べる(ボルトでエルフに電磁波入れて叩きを遅らせてもいい)などがあるが相手もさすがに経験豊富なので別の対策を用意したい。逆にこのパーティー使用者は相手が誰でテラキオンを上から縛りにきているのかなど把握してメタを貼ってくるのでテラキオンの半減実など注意。

③リザサンダーランドニンフ+鋼+1枠

f:id:nuaaaaa:20150416034032g:plainf:id:nuaaaaa:20150416040308g:plain  f:id:nuaaaaa:20150416033112g:plain        f:id:nuaaaaa:20150416040824g:plain

追い風要員として、自身も攻撃に参加したり、羽休めで二回目の追い風を張りなおせたり、詰めの駒としても使えるサンダーを起用したパーティー。横の並びがいいランド、攻撃範囲がリザと相性のいいニンフィアまでが良く見る形。残りは初手にランドロスを誘わないようにキリキザンがいるパターン、ランドの岩雪崩をワイドガードで守る思考ならギルガルドが鋼要員として入りやすい。

④リザバナスイッチ

例1リザバナクレセドサイボルトランド(おやつさんのパーティー)

例2リザドランクレセドサイガッササザン(パメラさんのパーティー)

 

f:id:nuaaaaa:20150416034032g:plainf:id:nuaaaaa:20150416041653g:plainf:id:nuaaaaa:20150416041755g:plainf:id:nuaaaaa:20150416042238g:plain

f:id:nuaaaaa:20150416034032g:plainf:id:nuaaaaa:20150416092623g:plainf:id:nuaaaaa:20150416041755g:plainf:id:nuaaaaa:20150416042238g:plain

リザ自身がガルーラと違ってギルガルドモロバレルに強いことから、スイッチ向きであり個人的に相当強い部類に入るパーティー。またクレセバナが単体性能が低めとの考えからバナ→スカーフヒードラン、クレセをどくどく月の光型にしたパメラパーティーのコピーが蔓延している(みんなパクリすぎ)。有名生主が公開している形だけに本番も多いと思われる。

⑤マニュテラリザ+3枠

f:id:nuaaaaa:20150416045742g:plainf:id:nuaaaaa:20150416033729g:plainf:id:nuaaaaa:20150416034032g:plain

このマニューラの形のテラキオンはスカーフ持ちも多く、意地ランドの地震耐えをして、マニュのSより遅いスカーフテラキで壊滅させてくることもある。襷やラムの可能性も考慮すると安定した対策は非常に難しい。必ずランドのケアはしているパーティーなので、対策としてスカーフヒードランを採用する手もなくはないが、控え目だとマニュを抜けずに珠けたぐりでお通夜、臆病にすると抜けるがテラキオンを縛りきれずこれもお通夜。一時期スカーフガッサが激増したのはこのため。

⑥サンダー(orボルト)サザンクチート+水+鋼(ニンフ受けとして炎もあり)+地面

例サンダーサザンクチートギャラヒードランガブリアス(パメラさんのパーティー)

f:id:nuaaaaa:20150416040308g:plainf:id:nuaaaaa:20150416043103g:plainf:id:nuaaaaa:20150416043220g:plain

S操作としてサンダー(自分はボルトの方が好き)、以下クチートの補完を重視して組んだパーティー。叩き耐性が怪しいためスカーフランドを採用して、かいりきバサミクチートにしたパーティを300ほど回したがめちゃくちゃ強い。パーティーの性質上初手の展開がうまくいけば強いが、雪崩でひるむしサザンに電磁波入りやすいのが課題。このパーティーに対して特定のメタが必要というわけではないが、クチートへの打点の確保は意識したほうがよい。

⑦雨パ(クチート入りとラグ入り)

例1トノルンパラグ+3枠

例2トノルンパサザンクチートテラキサンダー

例3トノルンパサザンクチートゴチルガブリアス

 

f:id:nuaaaaa:20150416044859g:plainf:id:nuaaaaa:20150416044944g:plainf:id:nuaaaaa:20150416045017g:plain

雨パのバリエーションは他に比べて少ないので列挙した。大真面目に考えるとこういう形になる(自分もなった)。例2のパーティーではボルトではなくサンダー入りではトリックルームが重いのでテラキオンに挑発がある印象。

 

分量が多くなったため残りは次の記事に。